[雑記]筋トレを習慣化するためにやったこと

筋トレをする人

こんにちは!

今日は私が筋トレを習慣化するためにやったことを書いていきたいと思います。

この記事の方法が向いている方
  • 運動を習慣化したい人
  • 習慣化にお金をかけたくない人

この方法はあくまで、私が筋トレなどの運動を習慣化するために使ったテクニックです。そのため、みなさんに当てはまるかわかりませんが、少しでも参考になればと思います。

運動を始めたきっかけ

空から落ちる人

私が運動を始めたきっかけは年齢とともに体が重くなり、朝起きるものつらい…

私

昔はどんだけ遊んでも疲れなかったのに…

皆さんもそんな経験ありませんか?

夜更かしをしても疲れが残ることがなかったのに、今では少しの夜更かしで朝起きれないなんてこと。

そんな生活に嫌気がさしたので、運動を始めました。

習慣化に必要なもの

走る人 男

習慣化に必要なものは、ほぼ無料で手に入ります。そのため、習慣化のためにどんなものを用意したかをリストアップしますね。

習慣化に使用したもの
  • カレンダー
  • モチベーションがあがる動画

え?これだけ?そう思われるかもしれません。

実際私が習慣化に使ったのはこの2つだけでした。

強いてあげるならば、トレーニングの服やグッズはすぐ使える状態にしていました。

今あげた2つのものをどのように使ったかを書いていきたいと思います。

カレンダーの使い方

カレンダー

カレンダーの使い方は皆さんも予想されていると思いますが、以下の2つになります。

カレンダーの使い方
  • いつまでにどうなりたいのか、目標を書く
  • その日何をやったのか、記録する

私が習慣化する時に書いた目標は、1年の間に5kg痩せるでした。

当時やっていたトレーニングがバーピジャンプをHIITで行うといったものだったので、この目標にしました。

そのため、私のカレンダーはバーピジャンプを行った回数を書くことで、「こんなに自分は努力したんだ!」って記録に残していました。

また回数を書いていた理由は、トレーニングを行うたびに回数が伸びるので、自分が成長していることが目で見てわかるのがよかったのだと思います。

トレーニングをやらなかった日は、カレンダーに×を書いていたので、「こんなに休んでしまった…」とわかるようにしていました。正直×印が続くと悲しい気持ちになるので、数回やって「今日はやった!」って自分を誤魔化していました(笑)

実際に私がカレンダーを使ってと感じたことは、やった結果が残るから辞めづらくなるでした。

記録が目に残る形になるので、過去の自分が今の自分の後押しをしてくれる良いツールだと思います。

使うカレンダーは何でもいいと思います。スマホに入っている標準のカレンダーアプリでもいいですし、市販の物を選ぶでもいいと思います。

私の場合はスマホに入力するのが手間に感じたので、もらった卓上カレンダーをそのまま使っていましたね(笑)

自分が運動した記録を書いたカレンダーが、目に見える形であるのは「さぼりたい」と気持ちの抑止にもなったので私の性格の場合、物として形があるものを選んで正解だったのかな、なんて思います。

スマホに記録する場合は、アプリを入れている間は今までの記録を簡単に見ることができるというメリットがあります。そのため、自分の好みに合ったものを選んでいただければと思います。

モチベーションを上げる動画

テンションが上がっている人たち

私はトレーニングする前、モチベーションを上げる動画を見ていましたね。

見ていたのは下の2種類の動画を主に見ていました。

私が見ていたモチベーションを上げる動画
  • 筋トレ動画
  • アニメの熱いシーン

私がこれらの動画を見ていた理由は、筋トレでこんな肉体になりたい!っていうのが主な理由ですね(照)アニメの熱いシーンなんかは、ヒーローものや戦闘シーンを好んで見ていました。

最近は僕のヒーロアカデミアという、アニメの熱いシーンを見てから筋トレに入っていますね。

モチベーションを上げるための動画は、人それぞれ違うと思います。
そのため、自分に合った動画を選んでいただけると、モチベーションをあげやすいと思います。

個人的なオススメとしては、自分が習慣化するぞ!って思い至った理由とつながっている方が、やる気のスイッチとしてうまく機能すると思いますので、自分に合った動画を探してみてください。

動画とは違いますが、好きな音楽を聴くなんていうのもいいですね。トレーニングする時に、テンションをあげてそのままの勢いで筋トレに入っても楽しいと思います。

まとめ

この記事では私が筋トレを習慣化するために使用したものと、その理由について書いてみました。

必要なものと理由については、以下の表にまとめておきますね。

必要なもの理由
カレンダー自分が成長してきた記録を残すため
モチベーションを上げる動画やる気スイッチをオンにするため

私が習慣化で使用したものはカレンダーモチベーションを上げるための動画だけでしたが、あなた自身に合ったツールを見つけた時が、一番続くのかなと私は思います。

最後に個人的にはツールも重要だと思いますが、筋トレまでの手間をいかに減らすかが重要だと私は思います。私の場合、筋トレグッズを部屋に転がしっぱなしでしたので、筋トレに入るまで20秒かけていませんでした。

あくまで、私の方法は参考ですのであなたに合った方法で筋トレを習慣化してみてください。

この記事が少しでもみなさんのお力になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA